日常のオフィス業務を海外にアウトソースして「時間」と「経費」を節約したい!

なんでオフショアBPO.jpにお願いすると安心なの?

それは、ベトナムと日本の実績ある企業同士がタッグを組んでいる事業だからです。

オフショアBPOを運営するHANEL ソフトウェアソリューションズ株式会社はベトナム大手HANELグループの企業で、ベトナム、ハノイで独資100%で会社を運営しています。また、 東証一部上場企業ののグループ会社でもあるため、 安心してアウトソーシングをして頂けます。

オフショアBPOだと、なんで安いの?

安価なヒューマンリソースを使いこなす事ができるからです。

ベトナムの初任給は一般的に約3万円と言われています。そのため日本人に依頼するより明らかに費用を安く抑えることができます。ただ、安くても作業の質の心配は不要です。Hanelグループの事業規模・ネットワークを活かし、多くの優秀な人材を確保しているため、安く、質の高いサービスの提供が可能です。

オフショアBPOだと、なんで便利なの?

日本人スタッフに依頼するだけで、スムーズに進行できるからです。

ベトナムにアウトソーシングするとしても、お客様がベトナムの現地スタッフに連絡をとったり、といったことは一切必要ありません。日本にいる日本人スタッフが納品まで窓口対応致しますので、ご安心ください。言葉も時差も気にせず便利に海外アウトソーシングサービスを利用できます。

オフショアBPOが提供する代行サービス

データ入力、PC事務、データ処理等、様々なオフィスの業務を承ります。